ぽんしゅグリアは新しい日本酒の飲み方の提案

 ◼️ぽんしゅグリアは日本酒アレンジのツール

ぽんしゅグリアは、日本酒を注ぐだけで日本酒カクテルになる、日本酒カクテルの素です。

普段日本酒を飲まない方はワインや紅茶、炭酸水を入れていただいても、
フルーツカクテルやフルーツドリンクが楽しめます。

日本酒と炭酸水で割ると日本酒ハイボールになったり、
紅茶をいれるとフレーバーティになったりとアレンジの幅がすごく広いので、
そこは今後のブログで紹介していきたいと思います。


◼️どこで売ってるの?

Hacco to go!」というFARM8が運営する赤坂の酒粕ドリンクスタンドや
Loft、Bleu Bleuetなどの雑貨屋さんに置かせてもらってます。

居酒屋で飲めるところはまだないので要注意です。

また、BASEAmazonYahoo!などでネット販売でも展開してます。

雑貨屋さんでの取り扱いについて、詳しくは公式サイトでご確認ください。

 


◼️どんな味があるの?

常に新しい味を開発しているので、これからもっと増える予定ですが、
もも、いちご、レモン、ゆず、キウイ、メロン、スイカ、オレンジ、ラフランス、ル レクチエ(洋梨の一種)さくら
など...。

数多くの種類を用意してます。(めっちゃ多いです笑)

2019/11/15に熱燗用ぽんしゅグリアをリリースしており、しょっぱい味もご用意してます。


◼️ぽんしゅグリアの飲み方をちょっとだけご紹介

そんなぽんしゅグリアですが、

「興味はあるけど、どの日本酒を合わせたらいいのかわからない」という声を聞くことが多いので、
早速ですが、ちょっとだけご紹介します。

普段から日本酒を飲む、という方は
自宅に常備している日本酒に合うぽんしゅグリアの味をチョイスしていただき、
いつもとの味の変化を楽しんでいただくのがおすすめです。

辛口のお酒には甘いフルーツを、
甘口のお酒には柑橘系のフルーツを合わせていただくことをおすすめしてます。

日本酒を普段飲まない方や、家に日本酒がなくて日本酒買うところからの方には「澪」×柑橘系が手軽でおすすめです。

285円で150mlと少量から販売されており、アルコール度数は5%、微炭酸と飲みやすく、どこのコンビニでも販売されているので、お試しに最適です。


■ぽんしゅグリアの今後の動向をチェック

Twitter、Instagram、noteで情報を発信していますので、是非フォローをお願いいたします!

・Twitter
https://twitter.com/PonshuGria

・Instagram
https://instagram.com/ponshugria

・note
https://note.com/ponshugria